Home > スポンサー広告 > 山岳部隊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > 山岳部隊

Home > baladerからのお知らせ > 山岳部隊

山岳部隊

こんちわ~!!
ど~も、ボクです。



今年1発目はこちら。
RIMG0002_convert_20110104221227.jpg
山岳部隊。
モッズコートもかっこいいですが、こちらのミリタリーコートもおススメです!

もちろん
RIMG0007_convert_20110104221448.jpg
リバーシブル。

しかもこいつは、
RIMG0004_convert_20110104221334.jpg
ライナー付きです。
本来は付いていないのですが、当時着ていた人が勝手に付けたのでしょう。
でも特に違和感はありません。

ライナーはこんな感じ
RIMG0005_convert_20110104221402.jpg

RIMG0008_convert_20110104221511.jpg
ポケットも大きめで使いやすそうです。

RIMG0009_convert_20110104221554.jpg
幅約10センチの小さなステンシルが、バックの下部に2箇所、逆向きであります。

RIMG0006_convert_20110104221425.jpgRIMG0003_convert_20110104221310.jpg
¥12600



そして、もうちょっと続きますこちら。


「YAMA」


約2週間かけてN村に到着した僕ら。
ここからさらに高いステージを目指す。



M君に無理やり勧められ、もう少し登ってみることに決めた僕。


食料、ニットキャップを買った。


居心地の良かったN村を去る。


そして、標高4000メートル台を目指す。


ここからは、だんだん緑が少なくなってくる。


ということは、人が生活するには適さない場所。


山素人にはまさしく、デスゾーン。


死のエリアだ。
DSCN0763_convert_20110104221716.jpg
M君。
ガンガン行っちゃいます!

DSCN0760_convert_20110104235944.jpg
高所で生活する牛。その名もヤク。
荷物も運ぶ、タフな動物です。

DSCN0761_convert_20110105000008.jpg
しかもかなりデカイ!
写真を取ってる間に、M君は見えなくなっていた。



道も分かりづらくなってきてるし、不安になる。


よし、急ごう!


続く。


アディオス アミーゴ

kwc

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > baladerからのお知らせ > 山岳部隊

Calendar
« 2017 06 »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Categories
Recent Entries
Recent Comments
Links
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。