Home

balader バラデ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

コンバース

こんちわ~!!
ど~も、ボクです。



期待していた、
RIMG0003_convert_20110203085408.jpg

コチラが入荷してきました。
RIMG0004_convert_20110203085431.jpg



RIMG0002_convert_20110203085343.jpg
コンバース日本未発売モデル。

まじで、カッコイイです!



RIMG0005_convert_20110203085453.jpg
CONS CTS MID

COLOR・・・BLACK

SIZE・・・8,9,10,11,12

¥14700

スエードが良いです。今までなんでこれを作んなかったんでしょうか?
低反発素材テンピュールをスニーカーに使用した、めちゃくちゃ履き易いモデル。
スケーター以外の方でも、こんな形なら履けますよね!


RIMG0006_convert_20110203090128.jpg
CVO S MID

COLOR・・・BLACK

SIZE・・・8,11

¥13650

ヴァンズのチャッカブーツを少しスリムにしたようなモデルです。
インソールがかなり分厚く、ふかふかです。


RIMG0007_convert_20110203085539.jpg
CVO 3/4 OX

COLOR・・・BLACK

SIZE・・・8,9,10,11,

¥11550

履き心地がとても良いスキットグリップをイメージしてくれたら、伝わるかと思います。



RIMG0008_convert_20110203085606.jpg
SEA STAR OX

COLOR・・・BLACK

SIZE・・・8,9,10,11,12

¥13650

ショーツやチノパンと相性良さそうですね。
しかも、こんなモデル名付けられたら買うしかありません。





↓もあるよ~




「YAMA」



遭難、そして・・・


これほど恐ろしかった経験は無いに等しい。


何が怖いって、自然が一番怖い。


人間一人の存在なんて、あまりにもちっぽけ。そう思うしかなかった。




あの後はというと、


2、3時間生死の淵を彷徨い、偶然反対側の山からやってきた
一人の本気(ガチ)トレッカーに僕らは救助された。


なんとか宿に戻ってきたが、放心状態。


さらにあまりの寒さだった為、全身の皮膚感覚が失われている。


あの、一分が何十分にも感じられた遭難時。


それを思い出すだけで、なぜかアドレナリンが溢れて来る。


興奮状態である。



そして、親父に再度聞いた。



ボク「ガイド、ハウマッチ?」


親父「20ダラー。」


5ドル値上がりしている。


M君が交渉に割って入ってくる前にボクは即決した。


この20ドルでは山の頂点までしか、案内してくれない。
内心では50ドル払って、山の反対側まで案内して欲しかった。


でも、親父も山の反対側まで来たらその日中に戻れないこともあり、
拒否された。


とりあえず、頼みます親父。


次の日調子が良くなれば、再度アタックです!




DSCN1995_convert_20110203085633.jpg
手の感覚が、自分の手じゃないみたいになってしまいました。
暖炉のそばを離れたくありません。


続く。


アディオス アミーゴ

KWC

薄いデニム君

こんちわ~!!
ど~も、ボクです。



色の薄~いデニムが、入荷してきました!
RIMG0001_convert_20110131221130.jpg


激古とかは無いんですが、けっこう良いものあります。
RIMG0002_convert_20110131221156.jpg
今なら選べます!


例えば、
RIMG0005_convert_20110131221357.jpg
517だったり、

RIMG0007_convert_20110131221445.jpg
646だったり、

RIMG0003_convert_20110131221220.jpg
デカめの200番台があったり、

RIMG0004_convert_20110131221335.jpg
色落ち加減がかっこいいブラックデニムしかり、

RIMG0006_convert_20110131221421.jpg
良いです!!

W30~W38

¥3045~

買いやすい価格なのでどうぞ~!




↓もあるよ。



「YAMA」



最大の山場へ


登り始めて、数時間。


既に夕方の3時。


まだ、山の反対側にもたどり着いていない。


しかも、合っているのか定かではない所を登っている。


腕が上がらない。足が何度も攣ってしまう。呼吸も苦しい。頭が働かない。


拓けた所に着いた。


宿の親父に聞いていたルートには、こんな場所は無かったはず。


嫌な予感は現実となる。


数時間前から気づいていた。


けど、なぜかお互い言葉には出せなかった。



「LOST WAY・・・」


遭難。


さらに最悪な事は、こういう時に重なる。


完全にガスっている。視界はおよそ半径10メーター。


脳から糖分が失れていくのを体が感じる。思考が止まりつつある。


急いでスニッカーズを口にぶち込む。



そして、僕らは誰も居ない所で叫んでいた。


錯乱状態である。しかも、笑っている。



2時間経過。


まだ、動けずにいた。もう、一歩も動けない。


なんか寒い。


ここが限界。そう、思った。





その後は、ほとんど覚えていない。



最後の写真になっていたかもしれない写真。(M君撮影)
DSCN1984_convert_20110131221534.jpg
続く。


アディオス アミーゴ

kwc









いや~


ビビリましたね、あそこであのボレー。

鳥肌、たちましたよ。

それにしても

なんで、あんなにどフリーだったんすかね!?

久しぶりに強い日本を見た気がします。

で、

本日は当店で日本代表ばりに勢いのある

こちらの2011 SSモノが続々と入荷していますので

ご紹介させていただきます。


37_20110129213900.jpg
"fev"
・Model/ Bicolor Big Tee
・Color/Off White.Olive.Black
・Size/One Size
・Price/11550yen

38_20110129213902.jpg

先日、ご紹介させていただいたワンピース同様に

フロントとバックでカラーが切り替えになっています。

個人的にはセットアップで着るのがオススメです!

39_20110129213902.jpg
40_20110129213902.jpg

ざっくり、着ちゃってください!

*すみません、UP中に残りがOliveのみとなりましたっ・・・。


続いて、こちら。


41_20110129213903.jpg
"fev"
・Model/7th Linen Knit
・Color/Beige.Red.Brown
・Size/One Size
・Price/18900yen

fevの定番になっているリネンニットです。

すみません、画像が消えてしまいこれだけしかないのですが

とりあえず、こちらもざっくりと着ちゃって下さい。

コーディネイトなどはこちらなどからご覧くださいませ。

*たびたび、すみません。Beigeが完売いたしました・・・。


お探しの方、お早めに~!



では、また。










デッキジャケット


先日発売の「2nd」さんに掲載していただいた

こちらのお問い合わせが凄いので

改めてご紹介させていただきやす。

30_20110125191046.jpg
31_20110125191047.jpg
¥63000

誌面での写りがかなり良かったので

安いって思われた方が多かったみたいなのですが

このプライスなのには、それなりの理由がございまして

まず、

32_20110125191047.jpg

首のリブ左側に5cm程度の裂けがございまして

35_20110125191047.jpg

右袖リブが3~4割りしか残っていません。

36_20110125191105.jpg

左は大丈夫なんですけどね。


あと、表記がなく正確なサイズが分からないのですが

33_20110125191047.jpg

自分が着た感じ42くらいと

弱冠大き目となっております。

それ以外は、所々

34_20110125191047.jpg

このような摩れがあるくらいで

裏地のウールも非常に程度が良く

まだまだ長く着れるヤローでございます。


お気軽にお問い合わせ下さいませ。



それにしても、内田さん、すげ~なぁ。

イッチーさんも遠慮せずにいっちゃってください!





では、また。

fev入荷!

こんちわ~!!
ど~も、ボクです。



本日はコチラ。
RIMG0001_convert_20110124081648.jpg
-fev- Bicolor N/S One Piece

off white,olive,black/one size/¥14700 (赤字はSOLD)


肌触りの良いコットン100%素材の、シンプルなワンピース。
(写真はOlive)

と思いきや、

RIMG0005_convert_20110124081714.jpg
前と後ろの身頃が切り替えになっております。

RIMG0003_convert_20110124081616.jpg
バックスタイル。

RIMG0006_convert_20110124081751.jpg
裾は切りっ放しの仕様になっていて、ラフな印象を受けます。

RIMG0008_convert_20110124081814.jpg
コチラはBLACK。
こんな風にベルトをしてみても良いですね。

RIMG0009_convert_20110124081837.jpg
ちなみにブラックの方は、こんな色の切り替えになっています。

もう在庫が無くなってきているので、欲しい方はお早めに!!




↓もあるよ。



「YAMA」


遂に難関の山場へ来た僕ら



今の所、順調に来ている。


予定通りだ。


小屋で一休み。
DSCN0842_convert_20110124081904.jpg



そして、再度アタックを開始する!
DSCN0853_convert_20110124081952.jpg



どんどん山が近づいてくる。
DSCN0852_convert_20110124081929.jpg



宿の親父に、写真で説明を受けた場所に出た!
DSCN0857_convert_20110124082013.jpg


「ここをこ~行って、あ~行って、」そんな感じで写真説明されただけなので、
どこをどう行っていいのか迷いました。


しかし、迷ってる時間はありません。


あと5、6時間したら真っ暗になります。しかも、いつガスりだすか分かりません。


ここから先に進んで、ガスったらマジでアウトです。


MISSINGのイギリス人も、ここでやられたらしい。


「あの辺りっぽいね?」2人でそんな事を相談しました。
DSCN0858_convert_20110124082148.jpg




もうリミットです。あと数時間の内に、山の反対側に行かなければなりません。




あの辺りに目標を定めました。というか、僕らの装備ではあそこからしか行けそうにありません。
DSCN0862_convert_20110124082032.jpg
続く。


アディオス アミーゴ

kwc


Home

Calendar
« 2017 08 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Categories
Recent Entries
Recent Comments
Links
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。